簡単ダイエット・美容器具

簡単なダイエット方法などを紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イオン導入器について

今話題になっているイオン導入器についてまとめてみました。この美容機器は皮膚に微弱な電流を流すことで、水溶性の成分を皮膚内に導入する方法です。マイナスの電極を顔の皮膚にあて、プラスの電極の電流を流すと。皮膚に当てたイオン導入器のマイナスの電極からの反発によって、顔の皮膚の奥へと、水に溶けるとマイナスに帯電するイオン(これはビタミンC誘導体とも呼ばれています)が浸透していくのです。このマイナスイオンが皮膚に浸透すると、毛穴の引き締め、美白のほかにきびなどにも効果があるのです。イオン導入器によりビタミン誘導体の皮膚への浸透は、普段のスキンケアでは落とせない細胞と細胞との間の老廃物を引き出すのです。このイオン導入器により皮膚に浸透したビタミン誘導体は、毛穴の引き締め及び毛穴の洗浄などにも効果があります。マイナスイオンを導入する時のイオン導入器の使用時間は、イオン導入器のタイプによっても異なりますが、フェイスマッサージの場合で5~10分程度です。そう聞くとちょっと短いような感じがしますね。もっと時間をかけたほうが、たくさんイオンが導入されてより多くの効果があるように感じられます。しかし、使用時間をこえて使用すると逆に肌を痛める場合があるようです。やはり、きちんと使用時間を守ってイオン導入器を使用することがお肌の為にも大切ですね。今までに無い特別なスキンケアのイオン導入です。しかし、これだけでは万全のケアとは言えません。このような特別なケアだけでなく、普段のケアなくしては決して美しい肌をキープすることはできません。お肌にストレスのかからないように、毎日の食生活や規則正しい生活習慣を心がけることも、重要なポイントですね。
スポンサーサイト

テーマ:ボディケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2010/02/17(水) 20:37:55|
  2. 美容と健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

イオン美顔器とビタミンC誘導体


ビタミンC誘導体は、美顔に効果のある成分として、イオン美顔器を使用するときに必ず登場してくる重要な成分のひとつです。多くの女性が、イオン美顔器と一緒に使用するためにビタミンC誘導体もまとめて購入する場合が多いようです。その一緒に使用されるビタミンC誘導体とは、酸化されやすいビタミンCを安定化したものです。みなさんもご存知のとおり通常、ビタミンCはそのままでは皮膚に吸収することができません。その吸収されないという欠点を改良したものがビタミンC誘導体です。ビタミンCに比べて角質層への透過がよいビタミンC誘導体は、より長い時間、皮膚内に残留することができるのです。さらに皮膚にとってプラスの効果があります。ビタミンC誘導体によって皮膚の細胞内へビタミンCが浸透するので、皮膚内部の活性酸素を除去する効果があります。ビタミンC誘導体の細胞を使った実験で、皮膚の中に浸透してコラーゲンの合成を促すことも証明されているようです。ビタミンC誘導体は、皮膚の内部へ入っていくと、メラニン色素に近づきでビタミンCに変化します。皮膚の内部で新たに生産されるメラニン色素の元を分解する働きがあります。このようにビタミンC誘導体は皮膚の内部でビタミンCに変化し、皮膚の内部でコラーゲンの合成を促進、保湿を促す効果があります。シワやたるみ防止のほか、お肌の若返り効果などもビタミンC誘導体にはあるので、美肌に効果のある成分として非常に期待されています。
  1. 2010/02/12(金) 02:18:46|
  2. 美容と健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。